国際芸術創造研究科 修士論文発表会2020

東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科(GA)アートプロデュース専攻は、音楽、美術、映像に続く4番目の大学院として2016年春に新設された、東京藝大の中でも最も新しい研究科です。アートプロデュース専攻と呼ばれる本コースでは、アートマネジメント、キュレーション、リサーチの3つの角度から芸術と社会の関係にアプローチします。

本研究科(GA)では、以下の通り修士論文発表会2019を実施します。本年度は、千住校地にて18名の修了予定者が3日間の論文発表を行います。各日、ゲストコメンテーターを招いた発表が予定されています。学びの成果をどうぞご覧下さい。

 

日時:2020年2月7日(金)~9日(日)10:00~19:00(最終日のみ18:00まで)
会場:東京藝術大学 千住校地
住所:東京都足立区千住1-25-1
入場:無料(予約不要)

<ゲストコメンテーター>(順不同、敬称略)
※また追って発表いたします。

<指導教員>
熊倉純子、箕口一美、長谷川祐子、住友文彦、枝川明敬、毛利嘉孝

 

※タイムテーブルは後日、当ページにて発表いたします。
※発表は日本語または英語で行われます。通訳はありませんのでご了承下さい。
※掲載されている発表以外にも、音楽環境創造科や大学院音楽音響創造の卒業・修了学生による展示や発表も予定されています。

 

お問い合わせ:東京藝術大学国際芸術創造研究科 info-ga[at]ml.geidai.ac.jp
主催:東京藝術大学国際芸術創造研究科