特別企画「林舜龍氏レクチャー:ロマンチック台三線芸術祭と台湾の客家文化」

特別企画「林舜龍氏レクチャー:ロマンチック台三線芸術祭と台湾の客家文化」

来たる2020年1月16日、長谷川祐子研究室の特別企画として、アーティストの林舜龍(リン・シュンロン)氏による公開レクチャーを行います。台湾を拠点に活動する林氏は、日本でも「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」や…

続きを読む
山本浩貴 著『現代美術史--欧米、日本、トランスナショナル』書評会

山本浩貴 著『現代美術史--欧米、日本、トランスナショナル』書評会

『現代美術史--欧米、日本、トランスナショナル』の書評会を行います。当日は著者の山本浩貴(本研究科助教)も参加します。
毛利嘉孝研究室の授業として行いますが、関心のある方はどなたでもぜひお越しください。…

続きを読む
特別企画「長谷川祐子研究室主催チュートリアル」開催のご案内

特別企画「長谷川祐子研究室主催チュートリアル」開催のご案内

長谷川祐子研究室は、来たる2020年1月16日(木)にチュートリアルを開催致します。本企画では、美術学部の学生3名による作品コンセプトの紹介と長谷川祐子(本研究科教授・東京都現代美術館参事)からの作品に対する…

続きを読む
参加者募集!「千住の1010人 In 2020年」墨田・台東・足立三区企画発表会

参加者募集!「千住の1010人 in 2020年」墨田・台東・足立三区企画発表会

まち全体をつかった壮大な市民参加型コンサートにあなたも出演しませんか?[Meeting アラスミ!]「千住の1010人 in 2020年」墨田・台東・足立三区企画発表会 参加者募集

続きを読む
毛利嘉孝著『バンクシー:アート・テロリスト』刊行のお知らせ

毛利嘉孝著『バンクシー:アート・テロリスト』刊行のお知らせ

毛利嘉孝教授による新著『バンクシー:アート・テロリスト』が刊行されました。全国の書店、およびネットストアにてご購入いただけます。ぜひご覧ください。
世界各地でゲリラ的に出没し、多くの話題をさらうストリート…

続きを読む
特別講義|グローバル時代の芸術文化概論  ハンス・ウルリッヒ・オブリスト「雲のように考える:コンテンポラリーアートはどこにいくのか」

特別講義|グローバル時代の芸術文化概論
ハンス・ウルリッヒ・オブリスト「雲のように考える:コンテンポラリーアートはどこにいくのか」

この度、東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科では、本研究科・開講科目「グローバル 時代の芸術文化概論」の一環で、ハンス・ウルリッヒ・オブリスト氏(キュレーター、ライター、サーペンタイン・ギャラリー・ディレクター)を招聘し…

続きを読む
特別講義「都市・ポストメディア・身体」マイク・フェザーストーン教授+玉利智子先生

特別講義「都市・ポストメディア・身体」
マイク・フェザーストーン教授+玉利智子先生

以下のとおり、ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ、Institute for Creative and Cultural Entrepreneurship(ICCE)のマイク・フェザーストーン教授と玉利智子上級講師をお招きして、都市とデジタルメディア、データ…

続きを読む
特別企画「長谷川祐子研究室主催チュートリアル」開催のご案内

特別企画「長谷川祐子研究室主催チュートリアル」開催のご案内

長谷川祐子研究室は、来たる2019年12月12日(木)にチュートリアルを開催致します。本企画では、美術学部の学生3名による作品コンセプトの紹介と長谷川祐子(本研究科教授・東京都現代美術館参事)からの作品に対する…

続きを読む