トークイベント:ジェレミー・ウールジー 「田原総一朗のジャーナリストへの転身についてーー1970年代の『ニュー・ジャーナリズム』の再考」

トークイベント:ジェレミー・ウールジー 「田原総一朗のジャーナリストへの転身についてーー1970年代の『ニュー・ジャーナリズム』の再考」

『朝まで生テレビ!』や『サンデープロジェクト』という討論番組を通して、政治のワイドショー化に大いに貢献したと言われる田原総一朗。そもそも学生運動家やフーテン族など、日本社会の周辺にいる人々を対象に…

続きを読む
不和のアート:芸術と民主主義 Vol. 2
展覧会「私の心臓はそんなに汚いですか…? (is My Heart Worthy Of Contempt…? )」

展覧会「私の心臓はそんなに汚いですか…? (is my heart worthy of contempt…? )」

『私の心臓はそんなに汚いですか…?』は、女性の眼差し(Female Gaze)を通して感情、言語、文化を探索する展覧会です…

続きを読む
Fragment And Whole: 遠藤織枝トークイベント + ワークショップ

Fragment and Whole: 遠藤織枝トークイベント + ワークショップ

(O)Kamemochiはこの度、親密な協働学習を探求する場づくりに焦点を当てたプロジェクト、コラーニング・セッションを開催いたします。

言語は、情報を共有するための実用的手段としてのみ機能するわけではありません。言語について問うことは、新たな論理、哲学、美学への思考を開きます。ヒト・シュタイエルはこう主張しています:「言語は、共通の起源、所属、国家によってではなく、共通の実践によって定義されるのである…

続きを読む
トークイベント:ピオトル・ブヤック「The Grey Way_s: DIYと共感志向型の方法論で、ポストコロナ時代の文化活動にシニア世代を参加させる」
レオニダス・マルティン氏講演会「エンメディオ:破局の論理を打ち砕くアーティヴィズム」+『思想としてのアナキズム』刊行記念トーク[関東編]

レオニダス・マルティン氏講演会「エンメディオ:破局の論理を打ち砕くアーティヴィズム」+『思想としてのアナキズム』刊行記念トーク[関東編]

スペインのアーティヴィスト、レオニダス・マルティン氏(バルセロナ大学教授)と森元斎編『思想としてのアナキズム』(以文社)の執筆者とともに現代のアート/アクティヴィズム/アナキズムについて考えます。

続きを読む
本学卒業生・修了生対象の企画助成を行います/東京藝大「I LOVE YOU」プロジェクト2024