「フィリピンからの、ひとりひとり マキララ ―知り、会い、踊る―」(IMM)

「フィリピンからの、ひとりひとり マキララ ―知り、会い、踊る―」(IMM)

9月10日(土)−19日(月・祝)10:00−17:00
マキララ」はフィリピンの言葉で「知り合う」。
ぜひ、彼や彼女、ひとりひとりと知り合ってみませんか。

続きを読む
特別講義「拘束服をまとった芸術実践」:タイの現代美術を中心に

特別講義「拘束服をまとった芸術実践」:タイの現代美術を中心に

9月9日(金)16:30〜18:00
タイの若手美術批評家でインデペンデント・リサーチャーとして活躍するジュダ・スー氏をお招きし、タイの現代美術、特にオルタナティウブアートの現状とその可能性、問題点を語ってもらいます。…

続きを読む
平成28年度入試説明会時のQ&Aについて

平成28年度入試説明会時のQ&Aについて

平成28年度入試説明会時に受け付けた Q&Aを公開します。

続きを読む
特別講義「現在進行形のカタストロフにおいてアートに何ができるのか?」

特別講義「現在進行形のカタストロフにおいてアートに何ができるのか?」

7月12日(火) 16:30〜18:00
「Don’t Follow the Wind」福島第一原発周辺の帰宅困難区域内で開催中の展覧会の共同キュレーターであるジェイソン・ウェイトが、展覧会について議論をします。…

続きを読む
ブルーノ・ラトゥール 特別講演会「新たな気候体制と3つの美学:科学、芸術、政治」

ブルーノ・ラトゥール 特別講演会「新たな気候体制と3つの美学:科学、芸術、政治」

7月16日(土)15:00~17:00
パリより科学人類学者・科学社会学者として1970年代より精力的に研究を展開し、展覧会企画も手がけるブルーノ・ラトゥール氏をパリよりお招きし、一般公開の特別講演会を開催いたします。…

続きを読む
特別講義「Ain’t Got Time To Die 展 In Deptford X, Londonを終えて」

特別講義「Ain't Got Time to Die 展 in Deptford X, Londonを終えて」

7月5日(火)16:30〜18:00
今年レジデンシープログラム「アートアクションUK」に選出された二人組ユニット、キュンチョメがロンドンの展覧会の報告を行います。…

続きを読む
【内容変更について】連続レクチャー「グローバル時代のアート・都市・コミュニティ」第1回目講座

【内容変更について】連続レクチャー「グローバル時代のアート・都市・コミュニティ」
第1回目講座

講師のローレンス・グロスバーグ氏が体調不良のため、来日が叶わなくなりました。講座当日は米国よりスカイプまたはビデオにて参加予定です。…

続きを読む
連続レクチャー 「グローバル時代のアート・都市・コミュニティ」

連続レクチャー 「グローバル時代のアート・都市・コミュニティ」

グローバル時代を迎えた今日。そのなかでのアート、都市、そしてコミュニティはいかなる変化をみせるのでしょうか。国外で活躍する社会学者、シアターキュレーター、キュレーターを招いて、全3回の連続レクチャーを開講します。…

続きを読む