住友文彦研究室のWEBサイトが公開されました

住友文彦研究室のWEBサイトが公開されました

住友文彦研究室のWEBサイトが公開されました。ゼミでおこなっているプロジェクトを中心に、ほかにも学生たちが関心を向けた展覧会や公演などのレビューが掲載されています。キュレーターや研究者、あるいは各種芸術の実践によって社会と関わっていく者たちの実験の数々をぜひご覧ください…

続きを読む
Her Prerogative: Women And/in Self-portraits特別企画展:スティーヴン・サラザン・キュレーション

Her Prerogative: women and/in self-portraits
特別企画展:スティーヴン・サラザン・キュレーション

本研究科非常勤講師、スティーヴン・サラザン(Stephen Sarrazin)がキュレーションをおこなう特別企画展を、下記のとおり開催いたします。A group show curated by Stephen Sarrazin that brings together artists from…

続きを読む
[音楽ワークショップ] Talibam! At GeidaiThe Process And The Purpose 

[音楽ワークショップ] Talibam! at Geidai
The Process and The Purpose 

NYの前衛、実験シーンで活躍中のユニットTalibam!がワークショップを行います。音楽制作やパフォーマンスに関する既存の枠組みや概念を超えた刺激的な体験をTalibam!の2人と共にしてみませんか…

続きを読む
ジャポニスム2018「深みへ―日本の美意識を求めて―」展 報告会

ジャポニスム2018「深みへ―日本の美意識を求めて―」展 報告会

日仏交流160年を記念し、2018年7月から2019年2月までの8か月間にわたって、日仏両政府の協力の下実施された大型日本文化紹介事業「ジャポニスム2018」。本報告会では、キュレーターの長谷川祐子氏と作家として参加した黒沢聖覇氏をお迎えし、展覧会の内容…

続きを読む
シンポジウム「沖縄県民投票を受けて」

シンポジウム「沖縄県民投票を受けて」

2019年2月24日、沖縄県で「普天間飛行場の代替施設として国が名護市辺野古に計画している米軍基地建設のための埋立てに対する賛否についての県民による投票」が行われ、52.5%の有権者が投票し、「反対」71.7%、「賛成」19.0%、「どちらでもない」8.7%という結果となり…

続きを読む
展覧会:「深みへ‐日本の美意識を求めて‐」展 映像が公開されました

展覧会:「深みへ‐日本の美意識を求めて‐」展 
映像が公開されました

本展は、パリの中心に位置する19世紀に建てられたロスチャイルド館において、伝統的な作品と、現代の作品をあわせた展示を通して、日本の美意識を見せます。例えば縄文土器と、それから想をえた、若手デザイナーのアンリアレイジによる彫刻ドレスは、…

続きを読む
2019年度 東京藝術大学公開講座親子でたのしむ 音楽とダンス!〈受講生募集中〉

2019年度 東京藝術大学公開講座
親子でたのしむ 音楽とダンス!〈受講生募集中〉

親子向けの公開講座「藝大ムジタンツクラブ 」を開催します。ムジタンツとは、ドイツ語のMusik(音楽)とTanz(ダンス)を組み合わせた造語です。クラシック音楽の作品を題材に、身体を動かしながら音楽を体験・体感…

続きを読む
キュレーター:戴 周杰(GA研究生)「GAxFM」 東京藝術大学大学院映像研究科作品上映会

キュレーター:戴 周杰(GA研究生)
「GAxFM」 東京藝術大学大学院映像研究科作品上映会

国際芸術創造研究科研究生の戴 周杰がキュレーターを務める上映会を開催いたします。東京藝術大学大学院映像研究科(FM)は2005年に設置されました。学部をもたない独立研究科として横浜市に開設され、…

続きを読む