「新しいエコロジーとアート」展 開催

「新しいエコロジーとアート」展 開催

新しいエコロジーの中でアートの役割を考える人々による共同キュレーション「新しいエコロジーとアート」展が5月28日より東京芸術大学美術館(上野)とThe 5th Floor(根津)で開催されます。現代に…

「ヴァーチャル・ボディ:メディアにおける存在と不在」

「ヴァーチャル・ボディ:メディアにおける存在と不在」

「ヴァーチャル・ボディ:メディアにおける存在と不在」展では、日本、チリ、中国、ドイツ、メキシコ、そしてアメリカを拠点に活動する14名のアーティストが、ポストコロナの時代について「ヴァーチャリティ」をテーマに考察します…

枝川明敬教授退職記念 最終講義

枝川明敬教授退職記念 最終講義

この度、国際芸術創造研究科 枝川明敬教授が、本年度3月末日をもって定年退職を迎えられます。
 枝川教授は文化政策・文化経済学の専門家として、長きにわたりご尽力されてきました。
 本研究科では、枝川教授の最終講義として2本のレクチャーを動画配信いたします。動画はどなたでもご視聴いただけますので、ぜひご覧くださいますようご案内申し上げます…..

でんちゅうさん家の芸術っ子

でんちゅうさん家の芸術っ子

「でんちゅうさん家の芸術っ子」は、旧平櫛田中邸を舞台に芸術っ子が手がける表現と、そのプロセスを共に味わっていただく回遊参加型パフォーマンスです…

映画『カナルタ 螺旋状の夢』上映会

映画『カナルタ 螺旋状の夢』上映会

本上映企画は、2021年1月、トーキョーアーツアンドスペース本郷にて開催された、北海道オホーツク海の流氷の調査と、ブラジル・アマゾンの熱帯雨林の調査を組み合わせ、惑星規模で変化する環境に対する新たな観点と問いを提示することを目指した「冷たき熱帯、熱き流氷」(上村洋一+黒沢聖覇)という展覧会の発展的なプロジェクトとなります。

NAKACHO ART SERIES  #5 松吉菜々子/池田翔《 雪わたり 》

NAKACHO ART SERIES #5 松吉菜々子/池田翔《 雪わたり 》

東京藝術大学の学生による展示企画、NAKACHO ART SERIES。第5回は、発話を組み込んだ作曲を行う松吉菜々子、サウンドデザインを手がける池田翔の2名による音楽/音響作品を発表します。長い歴史を持つ「仲町の家」ならではの音の気配を活かしつつ、宮沢賢治「雪わたり」の世界を描き出します。

【視聴者募集】シンポジウム| Meeting アラスミ!連続講座「新しい文化政策」を考える -アラスミ・アーツカウンシルの構築に向けて -

【視聴者募集】シンポジウム| Meeting アラスミ!連続講座「新しい文化政策」を考える -アラスミ・アーツカウンシルの構築に向けて -

すみだ川界隈の地域において、「地域の文化芸術を推進するプラットフォーム」、「地域の連携・協働を推進するプラットフォームの形成」に着目し、先進的な事例に取り組む自治体・団体と協力して学びと実践の場を提供する人材育成プロジェクト「Meeting アラスミ!(=around すみだ川)」の成果を振り返るシンポジウムを開催します。

国際芸術創造研究科 修士論文発表会2022

国際芸術創造研究科 修士論文発表会2022

本研究科(GA)では、以下の通り修士論文発表会2022を実施します。本年度は、千住校地にて13名の修了予定者(修士課程11名、博士課程2名)が3日間の論文発表を行います。各日、ゲストコメンテーターを招いた発表が予定されています。学びの成果をどうぞご覧下さい。

サラト・マハラジ先生 特別講義

サラト・マハラジ先生 特別講義

この度、東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科では、本研究科・開講科目「グローバル 時代の芸術文化概論」の一環として、ルンド大学(スウェーデン)教授のサラト・マハラジ先生をお迎えして特別講義を開催します…