連続レクチャー「グローバル時代のアート・都市・コミュニティ」
「グローバル時代の芸術文化概論」アンセルム・フランケ来日事前授業
福島真人「閾(threshold)とは何か:諸分野における境界の作られ方」

日時:10月28日(金)5限 16:20〜17:50
場所:上野キャンパス 音楽学部 大学会館2F
   国際芸術創造研究科 上野院生室

ゲスト講師:福島真人(文化人類学者、東京大学大学院・総合文化研究科教授)
モデレーター:長谷川祐子(東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科教授)

アンセルム・フランケ先生の11月来日を控え、東京大学大学院・総合文化研究科教授で文化人類学者の福島真人先生をゲスト講師としてお招きし、特別事前授業を開催します。GAの学生は全員必修です。他学科・研究科からの聴講も歓迎します。

福島真人(ふくしま・まさと)
東京大学大学院・総合文化研究科教授。文化人類学、科学技術社会論専攻。科学と社会、文化の関係を主に研究している。主編著に、『身体の構築学』(ひつじ書房、1995)『ジャワの宗教と社会』(ひつじ書房、2002)、『学習の生態学 リスク・ 実験・高信頼性』(東大出版会、2010)、『真理の工場』(東大出版会、近刊)、またブルーノ・ラトゥール、アンセルム・フランケの編著、夏目深雪、金子遊編『アピチャッポン・ウィーラセタクン(仮)』(フィルムアート社、近刊)などに寄稿。

問い合わせ 国際芸術創造研究科上野教員室 音楽学部 大学会館2階
開室時間 10:00 ~ 19:00 (月 木 金)
電話 050-5525-2725(上野教員室)
info-ga@ml.geidai.ac.jp